池田正樹(ギターと唄)、高橋直人(ベースと酒)、Ta-K(ドラムと岬)、鈴木洋平(ギター、休憩中)、昂輝(ギターとパスタ)

からなる北海道帯広市を中心に活動するロックバンド。

 2016年初頭に池田が長年探していたギター(fender supersonic)を手に入れる(尚現在は使っていない模様)

 テンションが上った池田は「そうだ、バンドやろう」と思いたち先輩でもある高橋とTa-Kにスライディング土下座で頼み込み、さらに馴染みの喫茶店にいた鈴木に「スタジオ行こうぜ」とまるでコンビニにでも行くかのように声をかけ2016年5月に結集する。

 

 ほぼ見切り発車なスタートにも関わらずなぜだか順調にリハーサルを重ねる。

 リハーサル後のミーティングも深夜に及ぶ。

 

 8月に鈴木が「ちょっと俺、コーヒー飲んできますわ」と休憩に入る。

 

 2016年9月、帯広RESTにて初ライブ。それを皮切りに帯広だけではなく旭川、札幌でもライブを重ねる。

 

 2017年6月、1st EP[Roadsidesky]をT.C. Deadrockよりリリース!!!!

 

 2018年6月、帯広で行われた焼肉会に参加していた昂輝を、池田が勢いでスタジオに誘い、そのまま加入となる。

 

 タイトなリズム、轟音オープンコード、鋭く切り込むギターソロが交錯するサウンドに、日々の暮らしを乗せるオルタナティヴロックバンド。